いちご狂想曲

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカー教室

<<   作成日時 : 2016/05/29 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たまたま休みの日にサッカー教室が開催されるとのことでしたので、応募してみたところ大当たり!野球の練習の後でしたが調整して参加してみました。

しかし、我が家の日常はドタバタ、ちびたんには先に1人で野球の練習に行ってもらい、サッカー教室に行ける支度を整えてから、ママがグラウンドに駆け付けることにしました。野球の練習は12時40分まで、グラウンドの借り時間がちょうどとして、それからコーチのお話などを考えたら、13時20分までに着替えや昼食を済ませてサッカー教室に移動するのは案外密な計画です。そこで、昼食は野球グラウンドから自宅までの移動で取らせ、帰宅したら着替えとお茶、そして、慌ただしくサッカーグラウンドに向かいました。

1人だけ遅いのかと思いましたが、開会式から参加した子は少なかったのか、ちょうど皆さんがグラウンドに集まったところでした。保育園で仲が良かった男の子も来ていました。サッカーの格好が決まっています。うちの子を呼ぼうとしたら、その子はお友達と来ていてさっさと行ってしまいました。周りのサッカー少年たちの格好を見て、うちもお友達を誘えばよかったと思いました。

ところがいざ始まると、ちびたんは1人の男の子と仲良く座っていました。2人組になる時は立ち上がるなり手を繋いで結構な仲良しぶりです。ずっと一緒に楽しんでいる様子を見てほっとしました。たぶん同じ小学校の子なのでしょう。彼がお友達と来ていなくてよかったです。楽しいサッカー教室も、1人ぼっちでは全くつまらないものになっていたと思います。たまに水飲み休憩になるたびに、ちびたんは笑顔で「楽しい!」と言ってくれました。お友達はお隣のクラスの同級生でした。

小一時間ほど練習をして、8チームに分かれて試合をしました。ちびたんの組は、コーチが人数配分を間違えて、ちびたんチームが5人、相手チームが7人と最初から不利でした。しかも、ちびたんはサッカーのルールをまるで知りません。前半終了後に水筒のスポーツ飲料を飲みに来たちびたんは、「俺、意味が分からなかったよ。」と言っていました。ボールを執拗に追いかけることもなく、その周りをチョロチョロ走っていて、気分だけを味わっているような感じでした。しかし、後半になんとちびたんのシュートが格好良く決まってしまいました!気分良くフィナーレを飾りました。

その後、人が集まって何をしているのかと思ったら写真撮影でした。取り損ねた!!と思ったら1年生が終わっただけで、次が2年生の大集合。2年生だけでこんなに集まって来ているのです。せっかくの集合写真なのに、3列にすればいいものを、2列でまとめたので横長で高さの余った変な出来になりました。アップで撮った方がマシです。アップで撮るのなら集合させる意味もなく、お友達と撮れば済むのですが、一応記念なのでうちの子は豆粒、列は横に長く、上下の空間がやたらある、構図のひどい写真を収めました。それでも撮れてよかったです。

うちの子はすでに野球をやっているので、サッカーは体験に過ぎませんが、去年、サッカーは爪が痛くなるから嫌だと言っていた息子に参加させていたら、今は別のことをしていたかもしれません。その証拠に「サッカーもやりたい?」と聞いたら、サッカー嫌いだった息子が「うん!」と頷きました。食わず嫌いだったんですね。本格的なサッカーは野球をやめるなどきっかけがないと考えてしまいますが、このように気軽に参加出来る機会があったら、また誘ってみたいです。1つのことを根気よく続けて欲しいと思いますが、今はいろいろなことに挑戦して自分のやりたいことを見つけてほしいと願っております。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サッカー教室 いちご狂想曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる