いちご狂想曲

アクセスカウンタ

zoom RSS 狭山スキー場

<<   作成日時 : 2016/03/31 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちびたんが進級お祝いでもらったスキーセットは前日に届いたばかりです。スキー板とストック、それらを入れるスキーケース、ブーツ、ヘルメット、これらが1年間頑張ったご褒美と、2年生になるお祝いの品でした。せっかく買ってもらったスキー道具なので、これから練習に励みます。のんびりと朝を過ごした後で、この前スキーに言った時の荷物と一緒に車に積んで、狭山スキー場に向かいました。

渋滞ばかりでなかなか着きません。2時間近くかかりました。ちびたんは初めて西武ドームを見ました。

手続きでも時間がかかったので、ゲレンデに出たのは13時、スキー教室が13時半からで、一滑りも出来ずにスキー教室からの参加になってしまいました。

スキー教室では準備運動をして板の持ち方を習って斜面のカニ歩きをして、斜面で向きを変えて滑り降りると、リフトの乗り方を習って1人用リフトで上まで登りました。斜面がきつかったです。そこから受講生と共に端っこをカニ歩きで降りました。そして片方の肩を落としてカーブを練習しながら下に降りていきました。それから、またリフトに乗って登り、今度は奥の端に移動してカニ歩きで中腹まで下りました。そこからまたカーブを習いました。それで15時になり、授業は終わりました。

汗びっしょりになったちびたんとママは休憩を取りました。スクールの内容は清里で学んだことと同じでしたが、基礎をしっかり学ぶことが出来て、やはり受講してよかったとちびたんは思いました。焼きそばを食べてからもうひと踏ん張り…。

フリータイムでの2時間は、文字通り自由時間で頂上から何度か滑り降りました。あっという間の2時間で、クタクタになりました。体力は限界でしたが、18時になると物足りず、明日も来れたら来たいと思いました。

ちびたんの年齢と、すでに季節は春であることからしても、スキー板は買わずにレンタルも考えましたが、思いきって買ってあげてよかったと思いました。130cmなので2、3年は使えます。初級レベルのためメインは狭山スキー場で十分、自分の板があることにより、気軽に練習することが出来そうです。

帰宅して夕飯後にゆっくりとお風呂に浸かりました。ちびたんのスピードが気になるので、明日はとにかくブレーキを利かせることをしつこく述べました。今後、スキーを続けたいのであれば、それだけはママと約束することを、ちびたんは誓ってくれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
狭山スキー場 いちご狂想曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる