まさかの・・・

「成長期の壁」シリーズです。 ちびたんは成長期の遅い家系に生まれました。母である私自身、皆が伸びなくなった後で、驚異的な勢いで抜いていきました。ちびたんの精神年齢の低さ、バカさ加減には先天的な欠陥があるのかもと思うこともなくもないですが、成長期が遅いということで何とか辻褄を合わせています。まだまだお子ちゃまであるならば、可愛い時期をも…
コメント:0

続きを読むread more

ちびたんのボリューム弁当

今日もたまたまお弁当ネタです。続いていますがお弁当の中身の記録をつけているわけではありません。気負わずにやると決めたので、面倒な習慣は敢えて作らないようにしています。 さて、今日は「チキンライス」「大根サラダ」「マカロニ和え」です。このマカロニ和えはちびたんの大好物です。えのきと和えているので歯ごたえがシャキシャキしています。前日…
コメント:0

続きを読むread more

身長

朝から採尿で慌ただしいちびたん家です。今日は学校で健康診断が行われます。今まで使っていたものは紙コップから容器に移し替えるものでしたが、今回は筒に直接ひっかけて採るもので、ママは初めて目にした代物です。前からあったのか新しく出たのか、本当に便利なのか(医療関係者目線では便利なのでしょう)知りませんが、健康診断は大事ですので無事に採取でき…
コメント:0

続きを読むread more

お弁当生活の始まり始まり

いよいよ今日が中学校生活、初の弁当の日です。ちびたんが心身ともに大きく成長する6年間を陰ながら支える重要な任務と思うと、始まる前からプレッシャーに襲われて頭が痛い思いはありましたが、気負わずにたまには手抜きもよしとするくらいの心構えで、元来の料理好きを活かして楽しみながらやっていきたいと思っております。 さて、本日のメニューはシチ…
コメント:0

続きを読むread more

噛み締めて!

ついに、ちびたんの人生最後の学校給食が終わってしまいました。わずか12歳で最終日を迎えてしまうなんて、それだけを思うとなんだか早まったような気分になります。事前にちびたんには「噛み締めて味わってね。」と伝えていましたが、最後の給食のお味はいかがだったのでしょうか。 学校給食は性質上、厳選された素材で栄養満点で、メニューも工夫されて…
コメント:0

続きを読むread more

精密検査!

昨晩も足の張りを訴えてきたちびたんです。新型コロナ騒動で3ヶ月もの間、家にこもった後の学校生活再開で、疲れが出たのでしょうか。足がパンパンに張っています。もっとも、ちびたんはバリバリの野球生活においても、どこもかしこも体全体が凝り固まっているような、ほんの少し揉めば大袈裟に大騒ぎする痛がりようをしていました。昨日は入浴後に横になって、ゆ…
コメント:0

続きを読むread more

蛹室作り

先週からチームカブトムシの蛹室作りが始まりました。 遡ること日曜日に、カブトムシのケースにコバエが出てきたとちびたんが騒ぐので、カブトムシ用のコバエ取りをケースの屋根に付けるついでに、ベランダに茣蓙を広げて、最近こもっているちびたんの日向ぼっこがてら、飼育ケースを3ケース並べて、さらに、1つのケースにフンがたまって土も減っているの…
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシ音羽(おとは)の子供達

小学生になってから一昨年まで毎年、だいたいワンペアのカブトムシの成虫を飼育していたちびたんでしたが、今まで一度しか幼虫が孵ったことがなく、かろうじて発見したそのたった1匹の米粒様も、やがて土に溶けてしまったようで幼虫の姿はお目にかかれず、一昨年の夏まで幼虫を育てたことがありませんでした。 カブトムシを番で飼えば、たいてい産卵すると…
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザの疑い

ちびたんの怠けっぷりには相当頭にきていたが、ちびたんがだるいと言う。おでこに手を当てたが違和感はない。気休めだが一応体温を計ってもらうことにした。 ピピッ…。38.5℃。ええ! もう片方の脇でも計ってもらったが、39℃と異常である。病的な熱なら触れば分かるのに、なぜ見落としてしまったのかと半信半疑でちびたんのおでこから頬っぺたを再び…
コメント:0

続きを読むread more

許せない嘘

日記の宿題はすでに済ませてランドセルの中に入れたと言う。それなら多少の時間はある。そう思って子ども食堂にちびたんを呼んだ。 すでに食事を終えて帰宅していたちびたんは、ママのためにお支払いも済ませてくれた。今日のメニューはウィンナーとお野菜のコンソメスープだった。この時間はご飯がない割りにお値段は変わらないので、少し割高な気もするが、手…
コメント:0

続きを読むread more

小学校生活最後の学芸会

ちびたんの台詞が1つ減った。台詞を飛ばしてしまう子がいたからだ。ちびたんが「ありがとう」という前に、次の台詞を言ってしまうのだ。ちびたんはもちろんのこと、そのシーンを演じている他の子達も皆、彼女のミスを分かっていたが、誰もその子に教えてあげなかったし、台本作成者なのに気付かない先生に、子供達が報告して正すこともしなかった。本番が始まった…
コメント:0

続きを読むread more

首里城全焼

朝起きた時にスパッと飛び起きるのではなく、少しボーとしてモソモソ寝床から這い出るちびたんとママです。 しかし、今日は日本中を驚かせた大ニュースで跳ね起きました。 あろうことか、首里城全焼です。まさかの大事件に大ショックで、再びまどろむどころではありませんでした。 ちびたんは琉球王朝の血を受け継いでいます。沖縄に出かけた…
コメント:0

続きを読むread more

書写コンクール入選作品

今年の書写コンクールの課題は「仲間」でした。 何とか上位3枠に食い込んだちびたんです。 書写展は平日の昼間の3日間に行われ、入選したお子さん達の作品がズラーっと展示されます。毎年直前に日程と入選者を知らせるため、自営業や専業主婦のご家庭しか見に行くことが難しい状況でしたが、それでもうちは過去にはたまたまちびたんと見に行くことが出…
コメント:0

続きを読むread more

8時15分の往信!

昨日、帰宅したちびたんに学校で何の絵画が入選したのか聞いてみましたが、案の定ちびたんには知らされていませんでした。ファックスの控えはもらってきましたが、封書に入れられてテープで封をされており、ちびたんは素直なので勝手に開封することなく、封書をママに手渡したのでした。 さっそく開封すると、ポスターコンクールの入選のお知らせと、それに…
コメント:0

続きを読むread more

8時15分の着信!

通勤列車に揺られながら、携帯電話を見ると着信履歴がありました。 ちびたんの通う小学校から8時15分の着信です。8時15分なんて、通学時間ではないですか。 まさか事故!?わざわざそんな時間に着信なんて、他に考えられません。 心臓をバクバクいわせながら、祈る気持ちで震える手で折り返しました。 ちびたん、ちびたん、ちび…
コメント:0

続きを読むread more

書写コンクール入選

今年も書写コンクールの季節がやってきました。 ちびたんは普段から男の子特有のきっっったない字を書いていて、事あるごとにママに 「もっと丁寧に書きなさい。」 「2つの文字がくっついて、偏と旁に見えるわ。」 「撥ね、止め、きちんと書きなさい。」 と注意されていますが、一向に直す気がなく、きっっったない字で堂々と通しています。 …
コメント:0

続きを読むread more

主役決定!

結果発表を待たずとも、ちびたんは真っ先に主役の内定をいただきました。「先生もちびたんの演技力にびっくりしました。発表が楽しみですね。」と、先生が日記の感想に書いてきたのです。 そして、本日の国語の時間に、主役の名前が発表されました。最初に名前を読み上げられたのはちびたんです。もう1人の女の子は、自分の名前を呼ばれるなり、その場で泣…
コメント:0

続きを読むread more

オーディション

今日はいよいよオーディションの日です。ちびたんが受けたのは主役でした。今回は学校生活最後の学芸会とあって、クラスの半数近くの子が主役に立候補しました。女の子は落ちてもヒロイン役に再挑戦出来ます。男の子にも悪役という役がありますが…。 帰って来て不当な結果に泣いているかと思いきや、置き手紙がありました。 ママ 主役なれそうだ…
コメント:0

続きを読むread more

文化祭

某中学校の文化祭に行ってきました。皆が憧れる中高一貫校です。 卒業生によりますと、その中学校に通うのと通わないのと、人生がまるで違ってしまうのだとか。 学校説明会では、文武両党で体育部も大活躍しているような印象でしたが… 百聞は一見に如かずとはまさにこのことです。 生徒が傲慢です。 自分達は天才であると、勘違いもいいと…
コメント:0

続きを読むread more

学芸会で立候補をする役は?

今年は2年に1度しかない学芸会の年です。ちびたんにとっては3回目となる学芸会です。そしてそれは小学校生活最後の学芸会でもあります。 1年生の時は主役。主役は3人いて、場面ごとに分担しました。3年生の時も主役は3人で、多くのお子さん達が立候補した中で、オーディションが開かれました。そして主役が決定。ちびたんは実力で主役を勝ち取りまし…
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシ羽化!

金曜日の朝からガラガラ声だったちびたんです。土曜日の今日は朝から雨で野球の練習は中止になり、目論み通り水泳の振り替えに参加予定でしたが、ちびたんに病的な熱があり、何と言ってもあんなに泳ぐのが大好きなちびたん自身が無理だと言うので、そちらもキャンセルの連絡を入れました。 当初ママはちびたんの風邪を風邪のひき始めくらいに軽く考えていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシ蛹室を作れなかった子達

昨日、ちびたんがカブトムシの幼虫が蛹になっているのを見つけました。今日の姿はこちらです。昨日の初々しさは消え、若干年季が入っています。 他の子達もすでに自分の場所を決めており、今後どんどん蛹化していくことでしょう。 そう思うと数日前のことが気になります。1匹だけどうしても表に出てきてしまう子がいたのです。まさに蛹になる直前だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お財布の落とし物(2)

翌日の今日、昨日のおまわりさんはやたらめったら一方的に棄権を押し付けてくる変な方だったなあと思いながら、何気に拾得物届け出書の裏の説明文に目を通していたところ、「1000円以下の現金は最寄りの交番で受け取り可能」との文字が目に入りました。 昨日のご説明と違うではないですか! さらに読み進めていくと、昨日のお話とは全然違ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシの幼虫が蛹に!

「あー!」 お風呂上がりのちびたんが、まだバスタオルを手にしたままベッドルームで叫びました。 幼虫が死んでいる?見慣れたワンダリング程度での叫びではなさそうなので、ママも「何?」とばかりにベッドルームを覗きました。 「蛹になっている!」 「ええー!」 「昨日まで幼虫だったのに!」 確かに昨晩は幼虫でした。今日の昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お財布の落とし物(1)

ちびたんを駅まで迎えに行きました。改札口から出てきたちびたんは汗びっしょり。先頭で電車の研究をしていたとのこと、「電車で走ったの?」「まさか違うよ。」走ったのは電車から降りてからにしても危ないです。 そんな会話をしながら、最寄り駅を出て1分もしないところで、ちびたんがお財布を拾いました。赤系の布でパッチワークされた小銭入れでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保育参加

楽しみにしていた保育参加の日がやって来ました。1日1組の親子が約2時間、保育園での生活を体験出来るというもので、1年に1回だけ参加することが出来ます。 ちびたんとママの保育参加の日はクラスの中でも1番最後の日取りでした。他のママさんが来ても寂しくないように楽しみは後回し、わざと最後の方にしたのを、それ以降の日程で予約が入らず、我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公立小学校のバカっぷり

去年度の担任の先生が最悪。まず、バカです。教師用のガイドブックを見ながら指導していて、答えのページがずれていて、間違った答えを生徒に指摘されることが日常茶飯事で、参観授業も黒板に書いていく漢字の書き順も間違っていて、生徒の発言の正誤も間違って判断している、どうしようもない低学力の教師なのです。さらに気に入った子の言いつけばかり真に受…
コメント:0

続きを読むread more

サピックス組み分けテスト

我が家での通称「下剋上テスト」、某大規模校のクラス分け基準点が発表されました。 新5年生から通い出したちびたんは、まだまだエンジンがかからず、上がっていくのみです。本当に本当の初心者ですから、まだまだこれからなんです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車デビューの巻

今日はちびたんの初めての通塾、初日です。文字通り塾は初めてなのですが、いきなり復習テストで始まります。今までお勉強して来た集団にポンと入って馴染んでいかなくてはなりません。予習もお勉強もしていないのに、復習テストなんて無謀なのですが、すでにスタートラインで大きく出遅れているため、どこかで無理に入らないと、いつまでも通うことが出来ません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館旅行

何となくおさえておいた北海道旅行に、結局そのまま行くことにしました。1泊2日で北海道なんて、しかも割高なお正月に、もったいないのもいいところなんですが、ちびたんも大きくなってきたので、いつ煙たがれるかもしれず、1日1日を噛み締めて生きている次第です。 数日前の天気予報で、北海道は大雪と知りました。外出の際は防寒をしっかりとしてとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハワイアンズ バス満席!の巻

ハワイアンズはお部屋の空きはあるけれど、無料送迎バスに空きがないという場合がよくあります。うちもそうでした。 以前は旅行サイトで申し込むと、翌日、受付センターから電話が掛かって来てバスも押さえてくれましたが、今は自分で電話をしないとバスの座席の予約が出来なくなりました。皆が皆、バスを利用するとは限りませんから、当たり前と言えば当たり前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちびたんキャプテン始動!

急きょ昨日、今日の休みを言い渡されました。3月に始まる公式戦は、仕事の関係で見に行けないので、同カードのオープン戦を見に行きました。 朝から練習をして、試合は14時に始まる予定でした。だから、ママはお昼までに家事を片づけて、13時半にグラウンドに駆け付けました。 キャプテンが呼ばれました。「キャプテンは…」と言いかけるちびた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキー教室

今年で3年目となりましたスキー教室です。我が家は自力でスキーに行ったことがなく、勝手が全く分からないため、こちらのツアーに参加しない限、本格的なスキーを体験出来ないので、ちびたんもママも前々から楽しみにしていました。 しかし、今年は小学3年生以上の児童だけの参加に資格が変わってしまい、保護者は付き添うことが出来なくなってしまいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more