いちご狂想曲

アクセスカウンタ

zoom RSS 初勝利

<<   作成日時 : 2017/03/18 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

野球部に所属しているちびたんです。去年の夏季大会に続き、春の大会も他の小学校との合同チームで臨みました。しかし、当時のピッチャーは4年生だったので夏に幼年を引退し高学年チームへ、当時のキャッチャー、我がチームのエースは、他区の強豪チームに去っていました。

お昼前から旧小学校の校庭で練習後、試合まで時間があったので、皆で公園でお弁当を食べました。ちびたんは朝ご飯が遅かったのでお弁当を一箱平らげて二箱目のスパゲッティには手つかずでした。その後は出発時間まで皆とお遊び、見かねた合同チームのコーチに集合を掛けられました。
「お前達、遊ぶのはいいが、このままだと誰か絶対に怪我をする。特にKチームの場合、うちはレギュラーが増えるからいいが、お前達が嫌だろう。」

みんな、分かったように頷いていましたが、解散すると馬耳東風、公園に散り散りになってしまいました。

これから球場に移動し、解散場所が変わってしまうため、ママは自転車を自宅に置きに戻りました。自宅に着くまでは容易でしたが、その後、25分もの間歩くというのは怪我をして以来で、不安もないわけではありませんでしたが、間に合わなくても自分のペースで追いかけると伝えていたので、一歩ずつ確実に歩いていきました。何とかなりました。

公園に着くとちょうど出発時刻でしたので、皆と一緒に駅に向かいました。普段、歩くのは早いのですが、治療中の今は幼年の小学生に追いつくのがやっとでした。皆のペースを崩したくないので、私は電車を遅れても後から向かうのでお構いなくと伝えていました。階段には苦労しましたが、何とか皆と区営グラウンドに着きました。

夏季大会から早八ヶ月、新エースとなったのは・・・

スタメンが発表されました。「5番、ピッチャー、ちびたん!」去年から一部の子達がピッチャーの練習をしていましたが、我がチームのピッチャーはなんとちびたんで、今年に入ってからは、本格的に守備練習をしていました。先週の同チームとの練習試合ではちびたんは内野で出場、ちびたんはストライクの入りが悪いから外されたと思ったようですが、相手チームに手の内を見せない作戦だったのです。

先攻後攻はじゃんけんで決めていました。先攻を取りました!1回表、打順が回ってきて、塁に出て、ホームベースを踏んで喜んで…また打順が回ってきて、ホームベースに帰ってきました。もちろん喜ばしいことですが、裏で今度はうちの子が同じ目に合うかと思うと、相手チームのピッチャーがうちの子に重なって来てしまいます。

9点を入れてチェンジしました。ちびたんがマウンドに立ちます。気が気ではありません。ウォーミングアップでボールが続きました。ストライクを2回決めたところで、バッターが打席に立ちました。緊張の一瞬…

本当にストライクが入りません。ちびたんの場合、打たれてもピッチャーゴロ止まりなので、打たせて取れば楽勝なんです。審判も辛く、ストライクゾーンに苦しみましたが、相手が打ち上げたボールをちびたん自ら打ち取って、何とか3点で押さえました。

続く2回はお互いに無得点、3回は10点を入れ、相手は無得点に終わりました。時間的にも試合終了かと思いきや、審判が4回表の攻撃を促したので、ちびたんが素振りを開始したところで、得点差もあり、試合終了が決定されました。

3回裏で終了と決めつけながらも、4回表を指示する審判の合図に、ちびたんの打席を撮影するためにすでに3塁側に移動していたママは駆け付けることが出来ず、そこからハンディカムを回しました。

ゲームセット、19対3の圧勝でした。

ちびたんにとって、公式戦、初めての勝利でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初勝利 いちご狂想曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる