いちご狂想曲

アクセスカウンタ

zoom RSS GW合宿

<<   作成日時 : 2016/05/05 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちびたんの所属する野球チームで恒例の強化合宿が行われました。2年生以下は保護者付き添いでないと参加出来ないものですが、毎年、例外があり、お世話をしてくださる別の大人がいて、コーチが認めれば、参加させてもらえるようです。

ちびたんにはそのような大人はいませんでした。去年からチームの一員として活動してきて、事前のお話では合宿には1人で参加出来ると聞いていたところ、今回、申し込み直前に初めてチームの規定を知らされて参加資格がないことを告げられ、そしてどなたもそのことに関心がなくちびたんの世話役など名乗り出てくださらず、規定であっさり却下された時には、ちびたんに済まなく思う反面、同じ条件でも、他の子は保護者同士のお付き合いで参加させてもらえること、実際、参加出来ないのはちびたんだけになるのに対して、どなたもそれを気に留めないことに、合宿云々よりも、そのような酷な目にちびたんを遭わせることに、疑問を感じて退部を決めました。

しかし、この騒動で、普段から非常にお世話になっているコーチが面倒をみてくださるとのことで、合宿参加もチーム存続も可能となりました。ありがたいですが恐縮です。体面を考えたらちびたんには我慢させるべきだったのかもしれませんが、あまりにもひどい出来事で、大騒ぎをして親がおかしく思われようとも、やはり、行かせていただくことが出来て本当によかったと思います。野球の上達よりも、子供の健康的な発育のために、子供の気持ちを考えた今回のご対応に感謝致しております。監督、コーチ、ほとんどの保護者の方々に頭が下がる思いです。とはいえ、ご理解いただけない方もいらっしゃいました。その方は面白くないのかすべてつっけんどんのお返事で、これが大人の態度かと思いますが、ちびたんによるとちびたんには他の方々と同様に親切らしいのと、とにかくうちが例外的なのは事実であるので、気にせずに皆様に感謝の気持ちを忘れずにいきたいと思います。

そんな経緯で参加した合宿でしたが、最初の席割を見てちびたんは落ち込みました。最近、入った変な子が隣なのです。その子は保育園時代からちびたんの物を盗み、自宅では「ちびたんからもらった。」と報告するなど、非常に癖のある子でした。保育園時代はおうちの方とお話しするなどしていましたが、おうちの方も多少はその子の癖をご存知のようですし、何より周りの子供から嫌われている子なので、ちびたんにもあまり気にしないようにお話ししました。その子は合宿中もジャンケンに負けたのに勝った振りをしてジュースを1人で独占したり、ちびたんだけでなく、他の子達もかなり変に思っていたとのことでした。相変わらずです。その子だけでなく、保育園の時の性格は皆さん受け継がれています。

駅に着くとバスに乗ってグラウンドに行きました。さっそく野球の練習です。13時にお昼ごはんを食べて練習、夕方に旅館に行き班ごとに行動、男の子は皆で入浴、夕飯を食べて大人は宴会、子供は精神統一をして寝ました。部員と父親は大広間で雑魚寝をしました。前側に仲良しのKくんなので、彼の足がちびたんの頭の上にきているはずです。おそ松さんみたいです。隣は1学年下の馴染みの男の子でしたが、そこだけ1組のお布団に4年生の男の子と2人で寝たそうです。

2日目の朝、6時に起床しラジオ体操、7時から朝ご飯を食べました。普通の旅行なら朝風呂に入りたいところでありますが、お風呂は夕方2回しか入らなかったと言いますから、朝風呂は無し、8時にバスに乗ってグランドに行ったとのことです。この日は昨日の晩から嵐でした。でも移動中に雨が止み、グランドに着いた頃には晴天でした。秩父はニュースで報じられるほどの真夏日を記録しました。風は都内では電車の運行が止まるほどでしたが、秩父では穏やかだったようです。週間天気予報からお天気を杞憂していましたが、まさに天候に恵まれていい汗をかきました。初日同様、13時に昼食を取り、午後も練習、18時に宿に戻り、入浴して食事、ゲームをして例の変な子が飲料を盗む騒ぎもありましたが大人は気付かず宴会、その後、精神統一をしてねんねしました。昨晩、お隣で寝た男の子はパパと帰ってしまったので、お隣も1人1組のお布団で済みました。お布団が敷き詰められなかったのか、料金的な都合か、1年生だから一緒に寝かせたのか謎です。

3日目も6時起きでラジオ体操をしました。ちびたんは朝ご飯だけ少し残してしまいました。昨日と同様にバスでグランドに行き練習、今日は正午に昼食、お支度をしたら、帰路の準備で14時25分のレッドアロー号に乗りました。帰りは仲良しのKくんと隣同士で楽しかったようです。

ママの元にも乗車した旨のチーム連絡が入りました。大きなお荷物は最寄り駅に16時半に下ろしていただくこと、お疲れ様会は18時からどこそこでなど、順次メールが届きました。

荷物降ろしまでに間に合わないママはドライバーさんのパパさんに電話をしましたが、お忙しいのか出られません。その前にちびたんが帰宅するか、パパさんとちびたんに交互に電話を試みていたところ、17時にちびたんが電話に出ました。声がガラガラで泣きそうです。合宿中に辛いことがあったらと毎日やきもきしていたママは、ちびたんの様子に心配でならなくなりました。電話も辛いとのこと、重いバックは自分で持ち帰ったとのことでした。バックを引き取ろうと思っていたママは、自宅のすぐ近くにいたので、すぐにちびたんを抱き締める旨をちびたんに伝えて、そのまま帰宅しました。

ちびたんとの再会、とにかくちびたんを抱き締めました。ママの胸に顔を押し当ててちびたんは辛かったことを先に話すと、すっかり心が軽くなって合宿でのお話をしてくれました。結局、参加してよかったとのことでした。楽しかったけれど、非常に疲れていて悲しいことが先に出てしまったようです。その後はママにベッタリくっついて寛いでいました。その後、打ち上げに参加するか同級生ママにメールしましたが連絡が来ないので、焼き肉を食べに外出、普段はお肉はあまり好まないちびたんですが、今回は最初から乗り気で、250グラムのお肉とご飯大もり、多目の卵スープ、お野菜とデザートをきれいに平らげました。

帰ったらバタンキューです。寝てしまうところを裸にして入浴、抱っこしてねんねしました。静かな夜はおしまい。我が家はやっぱりこうでないと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW合宿 いちご狂想曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる