いちご狂想曲

アクセスカウンタ

zoom RSS 記念樹

<<   作成日時 : 2016/01/22 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、雪が降ってしまったので延期していた植樹を、今日やっと済ますことが出来ました。

当初、予定地だったところに配管が通っていたので、急遽別の場所に植えることにしたため、まずはそちらの樹木の伐採から入りました。雪の影響で土が抜かるんでいて比較的用意に出来るかと思いきや、紅葉の木は頑丈で、大掛かりな作業はお手上げで、素人の私では簡単に動かせないことが分かりました。

しかし、気軽に楽しみたい家庭菜園で、割高な造園屋さんにお願いするのも抵抗があります。にっちもさっちもいかない切り株の除去を、自分でどうにかしなければなりません。

そこで、用意する物は光を遮断するビニール袋と縛りつける紐です。切り株を路面よりも下になるように幹を切り、袋を被せて袋が取れないように縛りました。これでおしまいです。すぐにはどうにもなりませんが、葉っぱにも枝にも光が当たらないためやがて枯れてしまうと、女性の力でも簡単引っこ抜けることが出来るはずです。薬品を使わないので土壌も傷めないので、直近に植樹しても問題有りません。引っこ抜く時に今回植えた樹木の根の周りに隙間が出来ますが、腐葉土などで埋めてしまえばいいくらいに考えて済ましました。

いよいよ、植樹です。本当はちびたんに手を添えてもらって植えたかったのですが、雪で延びていたこともあり、パッパと済ませてしまいました。記念樹は桃です。大玉白鳳を選びました。草木と違い長いお付き合いになるので、何の木にするかこだわり、品質もこだわり、産地もこだわり、2年生にしました。1年生と大きさはさほど変わりませんが、根っこの量が全然違います。

ママも桃の木のある家で成長しました。想い出がたくさんあります。ちびたんにも存分に味わってほしいと思います。
早ければ来年にはちびたんのお尻のような桃が生ることでしょう。カブトムシも来てくれるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
記念樹 いちご狂想曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる