いちご狂想曲

アクセスカウンタ

zoom RSS 金魚とカブトムシの死

<<   作成日時 : 2015/09/22 20:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の晩、カブトムシのえりちゃんが仰向けになっているのに気付きました。ほぼ息絶えています。仰向けになってジタバタしているうちに体力を消耗してしまったのか、産卵をしていないようで、実は産卵していて力尽きようとしているのかは分かりません。

時を同じくして、金魚のシロくんも頭を下にして逆立ちのような格好で砂利に張り付いていました。金魚がこのような体勢を維持するなんてただ事ではありません。シロくんの命の炎も、今まさに消え尽きそうになっていました。

お風呂に入ろうとしたら、エラーが出て沸かせません。栓が浮いてしまい、お湯が溜まらないのです。大和ハウスの新築は故障だらけです。これでまた、大和ハウスさんの請負会社の人達がたくさん来て、エラーの確認をしてから手配して直してもらうえるまで、ずぅーーーっと湯船に浸かることが出来ません。「お風呂で温まりたい。」と言っていたちびたんもがっかりしてしまいました。「あーあ、最低の日だ!」ちびたんは言いました。

そして、今朝、シロくんが浮いているのを発見したのはちびたんでした。「ママ、シロくんが死んでいるよ!」昨日、気にしていたこととはいえ、ちびたんの声を聞くまで、ママは忘れていました。えりちゃんも死んでいます。

今は9月下旬、カブトムシの死期は確かに迫っていました。しかし、一ヶ月以上、ペアで過ごしていたのにも関わらず、一向に産卵していた気配はないので、可愛がっていたカブトムシの子孫が残らなかったことに、改めてがっかりしてしまいましたが、まだそうと決まったわけではないので、卵の確認はせずに一ヶ月は飼育ケースの土を放っておくことにしました。

お昼前にちびたんが野球の練習から帰ると、ちびたんに誘われてシロくんのお墓を作りました。ちびたんは手を合わせてシロくんのために祈りました。「頑張って天国に行って元気に泳いでください。今まで楽しかった。ありがとう!」シロくんのために、そのようなことが言えるようになったちびたんです。シロくん、ありがとう!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金魚とカブトムシの死 いちご狂想曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる